一生オンナでいいじゃない
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆女の子のためのアダルトショップ◆◇LOVE*TIME◇◆

☆シャディのお歳暮30%~10%OFF
  [スポンサー広告]
ランチ


    助手席のシートを倒し
    さらに彼が私の上に覆いかぶさる




「杏子・・・」
優しく髪を撫でられ 優しい眼差しで私を見つめる
まるで子供を腕の中であやし慈しむような優しい空気


私は唇を尖らせてキスをねだると
そっと彼は顔を遠ざけ 再び私を見つめなおす
そう 彼はこうして時々イジワルをする
イジワルと言うより 
私がこうして唇をねだる姿が好きだと言う


      される方は 恥ずかしかったりするんですけど


「んもぉ・・・またぁ」
「だって かわいいんやもん」
「・・・・・・・・・・」


“かわいい”が許される年齢制限ってありますか?(汗


私は 照れ隠しも手伝って
彼の頭をそれ以上後ろにいかないように
両手で押さえ強引に唇を重ねた





2人が愛し合った後 時計をみて驚いた
「11時過ぎにお店に向かおうね」って言ってたのに
時計の針はすでに12時を半分過ぎていた

「なぁにしてたんだろうねぇ~2人して」
「さぁ~~?」

2人笑いながら身支度を整え
私はほとんど落ちてしまったお化粧を直す

「杏子?」
「ん?」
「キレイやで」



        ・・・・・・・・・・・・・・・



不意にそんな言葉を投げかけられて
私は顔が真っ赤にになるのが自分でも分かった


「んも♪お化粧取れちゃった顔みて言わないで♪」
「ホンマやで。オンナの顔してる」



         ・・・・・・・・・・・・・・・・



どうしちゃったんでしょう?彼



          でも  嬉しいかも
               
             いえ “かも”じゃなく

           確実に 嬉しいです ハイ



そしていざ隣市のベーカリーレストランへ向かう2人
ドライブしながらも 目が合えば軽くキスをするバカップル
前も後ろも横も黒いスモークだからお構いなし怖いもの知らず?


レストランに到着するとすでに満席状態
おまけに ベビーカー持込みでランチを楽しむママさん達が数組
お昼時のマクドナルドを思い出した

店内を見渡し 知り合いの顔が見当たらない事にホッとする

「ママさん達でいっぱい・・・」
「僕は平気やで?」


彼 ホント 穏やかな人
「うるさいなぁ・・・」とか「他 行こう」とか
言ってもおかしくないくらいの賑わいようだったのに
彼 何の躊躇もなく「平気やで」と笑顔で席についた

「ね?男の人 あなただけよ」
「おぉ~~♪ハーレムじゃんっ」
「・・・・・・・」


ママさん達で賑わう中
ここ一席だけラブラブモード全開

「コレ美味しいよ」
そう言って一口に切り分けたお料理を
当たり前かのように彼の口に運ぶ

彼の口元に付いたパンクズを摘んで
そのまま私が食べ「小さすぎて味がしない」と言えば
大きくちぎったパンを口の端に挟んで気付かぬ振りをする彼

食後に運ばれてきたデザートの盛り合わせ
クレープの中に入っていたブルーベリーの実が
自分の中には入っていなかったと
それを食べようとする私の口元を
あ~んと口を半開きにして欲しそうに眺める彼

「んもぉ しゃ~ないなぁ~」
そう言って口元に運びかけたフォークを
方向転換させ彼の口に運ぶ


         きっと  ムカムカしただろうな 


ごめんね 2人の世界で
さっき 彼と愛し合ったばかりだから仕方ないの
あんな事 こんな事して フニフニだから仕方ないの



近くに座っていた小さな女の子が
帰り際 彼の顔を興味深げに見つめていた

「あれ?お気に召したようよ?」と言うと
彼 その女の子に何とも言えない優しい笑顔を投げかけた
女の子も かわいい笑顔を彼に投げかける


     何かね  嬉しかったの


彼と女の子の間に流れた空気が
ちょっとくすぐったくて 暖かくて


美味しい焼きたてのパンとコース料理に大満足した2人は
再びドライブしていつもの駐車場に戻って来た


前日送別会で午前3時に帰宅した彼
満腹も手伝ってちょっと眠そう

「眠っていいよ」と言う私に
「眠ったら後悔するから寝ない」と言う彼

彼は隣に座る私の胸を
まるで子供のように弄っていた


    彼 満腹になると 胸が恋しいのかしら(笑





このじゃれ合いから再び火が着く予感はすでに感じていた




スポンサーサイト
☆女の子のためのアダルトショップ◆◇LOVE*TIME◇◆

☆シャディのお歳暮30%~10%OFF

Thema:*不倫 de 純愛* - genre:恋愛

  c:0   t:0   [二人]












管理者にだけ表示を許可する

http://kyouko.blog6.fc2.com/tb.php/104-6380ead9
1人エッチ| HOME | プレゼント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。