一生オンナでいいじゃない
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆女の子のためのアダルトショップ◆◇LOVE*TIME◇◆

☆シャディのお歳暮30%~10%OFF
  [スポンサー広告]
ホンネ


   「今週は2回逢えるなんて嬉しい♪」
   2回目のデート前日に彼に送ったメール



そのメールの返信には
「3回はいや?」と書かれて戻ってきた
「3回?3回目もあるの?
   もちろん大歓迎に決まってるじゃない♪」
「今日 明後日の分の仕事も頑張ったからさ♪」

そう 彼はいつも私と逢う時間を
こうやって作ってくれている
時に夜遅くまで頑張ってくれる彼
感謝の気持ちでいっぱいになる
その反面
「もともと余裕で出来る仕事を無理やり押し込めて消化しているんだ」
そう思うと申し訳ない気持ちで苦しくなってしまう
いつだったか 彼の身体を気遣う余りに
「ムリしないでね♪」と一言添えた私に彼は言った


「ムリしてでも杏子に逢いたいと思っちゃダメなの?」と


“彼女”として彼の身体を案じたその言葉は
私にとっては当然の事だった
だけど彼は「私の為にムリしてよ」と言って欲しいらしい

だから私はそれ以来
「ムリしないでね」とは言わずに
素直に「ありがと♪」と言うようにしている
そして時に「私の為に頑張って!」とも言う



    オンナゴコロ ハ ムズカシイ
           ダケド 
         オトコゴコロ モ ムズカシイ



だけどね 心の中では
「ムリしないで」と囁いてること彼は気付いてるのかな








スポンサーサイト
☆女の子のためのアダルトショップ◆◇LOVE*TIME◇◆

☆シャディのお歳暮30%~10%OFF

Thema:*不倫 de 純愛* - genre:恋愛

  c:0   t:0   [二人]












管理者にだけ表示を許可する

http://kyouko.blog6.fc2.com/tb.php/110-304d7950
サービス週間| HOME | ケイタイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。