一生オンナでいいじゃない
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆女の子のためのアダルトショップ◆◇LOVE*TIME◇◆

☆シャディのお歳暮30%~10%OFF
  [スポンサー広告]
エス vol.3




ムービーをセットして彼の元に戻ると
     すでに彼はベットの上で戦闘準備を終えていた



そして 自分の携帯を手に
何やらセットしている模様

私は四つん這いになってる彼の下に
そっと潜り込み携帯を見つめる彼を
下から黙って見つめていた


「まさきもムービー撮るの?写メ?」
「・・・ん?僕も欲しい(ムービー)から」
「2人ともエッチね(笑」
「だってこれからエッチするんやから 
        そりゃあ エッチでしょう(笑」


彼はそう言いながら携帯片手に
私を上から撮影しだした



         f.jpg




「それ(携帯)持ってするの?」
「ムリか」
「集中出来ないよぉ~
  そこ(サイドテーブル)に置いて
      しっかり抱き込んで突いて♪」
「・・・ん」



彼は素直にムービーを回した状態で携帯を置くと
私の上に覆いかぶさり手を差し伸べる事なく
堅くなった***をスムーズに私の中に挿入させたと同時に
かすかに声を漏らす女を
私の携帯は包み隠さず黙って記録し続けていた



          h.jpg



私の携帯は 離れた距離から全体を記録し
彼の携帯は 間近な角度から2人を記録
・・・するはずだった
だけど 彼は写り具合を確認せずに
携帯をテーブルに置いた為
映っていたのは私の左肩と彼の右腕が
マットと共に激しく揺れる画像と声だけだった



        
        i.jpg





それはそれで 見えそで見えない
チラリズムって感じで楽しめたけどね


戯れが終わった後
2人でムービーをチェックしながら
「まだ(携帯の中の)この2人 エッチしてる~」
「ほんと・・こんなに声出しちゃって」
ちょっとイジワルっぽく笑って私を見る彼に
私は「んもっ!」と軽くグーで太腿をパ~ンチッ!



     
    そう言う 誰かさんも 

         色っぽい声出してるじゃん?





お互いの生活に戻る時間がジワリジワリと近づいてくる

「ホント ステキはお部屋~♪
        帰りたくなくなっちゃう」

「こんな所で良かったら 
    僕がいつでも連れて来てあげるっ!!」




      ちょっと 強がって見せる

          そんな ちみが  愛しいよ



    いつもだったら飽きちゃうよ
      当たり前じゃないから 特別なんだよ






         でも またいつか



               ね♪



そして2人はそれぞれの生活に戻る為
約6時間過ごしたSランクのお部屋を後にした





スポンサーサイト
☆女の子のためのアダルトショップ◆◇LOVE*TIME◇◆

☆シャディのお歳暮30%~10%OFF

Thema:*不倫 de 純愛* - genre:恋愛

  c:0   t:0   [戯れ]












管理者にだけ表示を許可する

http://kyouko.blog6.fc2.com/tb.php/130-cfd66440
カノジョバカ| HOME | エス vol.2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。