一生オンナでいいじゃない
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆女の子のためのアダルトショップ◆◇LOVE*TIME◇◆

☆シャディのお歳暮30%~10%OFF
  [スポンサー広告]
アウト



    「ごめんね (ヤツ)来ちゃった」
    おはようのキスとハグの後に彼に一言







「・・・・え~~~っ」

冗談交じりで彼が残念そうに言う

「さっき始まったの」
「え~~~~~~~~~~~~~っ!」

益々 誇張して彼が言う


「あはは♪でも昨日生で出来たし♪ね?」と宥めれば
「・・・うん♪」とすぐに機嫌を直す彼 



        タンジュンでカワイイ



女性だけが分る
「もうすぐ来る」の勘とタイミング
最近運悪く外しっぱなしだったっけか


そんなこんなで昨日は久しぶりにヒットした
・・・と言うか ヒットさせたと言った方が正しいかも


「このまま入れて♪」
私のこの言葉を
彼はここ数ヶ月聞いていなかった

「いいの?」
「うん♪そろそろ来るから♪」

彼の何とも言えない嬉しそうな顔
私も嬉しいよ このタイミングを待ってたの


もっとゆっくり逢える日だったら
そしたら 
2人ずっと裸で愛し合って居られるのに

ちょっと残念に思いつつ
そんな贅沢言っては罰が当たります

なんの隔たりも無く
ふたり貪るように愛し合った後は
何とも言い難い程の幸せに包まれた


そして翌日 私の身体は
何もなかったかのようにリセットされた


今日は比較的ゆっくり過ごせる予定
だけど彼は
風邪&ヤツのダブルパンチの私を気遣って
あえて出歩く事は避けようと
DVDを用意して来てくれていた

実は2人ともお笑い大好き
深夜に見るバラエティ番組も
示し合わせたかのように一致している

早く風邪を治す為に
比較的早めに就寝していた私は
見れなかった番組が幾つかあった
それを察していた彼は
それらの番組を録画して持って来てくれたのだった


「うわぁ!見れなかったんだぁ~これ」


彼は「やっぱり」と言わんばかりに
自慢げに微笑むとデッキにセットした



   このさりげない気遣いに弱いんだな



「じゃあ 私はね」
そう言って私は紙袋を彼に渡した
紙袋の中には先日お取り寄せした
トリプルショコラ・リッチ

せっかくお取り寄せしたんだもん
一緒に食べたいじゃない?

2人でDVDを見てケラケラ笑い
自然解凍でちょうどいい頃合に
口の周りをチョコチョコだらけにして
2人で頬張った



      ホント 美味しかった♪


食べる機会がありましたら
是非 食して見て下さい(コレ)


「ホントはね いろいろ考えてたんだぁ
       でも予定が狂っちゃって・・・」
「うん」
「とりあえず今日はこれを一緒に食べようと思って♪」
「うん♪」
「後は・・・・」
「あと?」
「・・・・ま、それはまた今度・・・ね(笑」
「え~?また今度~?」
「うん♪また今度♪」
「・・・・気になるしぃ」

気になるよね  うん

本当はチョコの後に
純白の紐パンレースランジェリーでムフフ♪を
計画してただなんて 




      言えないっしょ



いえ 言えない訳じゃないけど
こう言うのは 
サプライズに意味があったりする訳で
彼女はタンスの中で 





        只今 出番待ち











スポンサーサイト
☆女の子のためのアダルトショップ◆◇LOVE*TIME◇◆

☆シャディのお歳暮30%~10%OFF
  c:0   t:0   [二人]












管理者にだけ表示を許可する

http://kyouko.blog6.fc2.com/tb.php/142-86312db0
サプライズ| HOME | もうすぐ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。