一生オンナでいいじゃない
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆女の子のためのアダルトショップ◆◇LOVE*TIME◇◆

☆シャディのお歳暮30%~10%OFF
  [スポンサー広告]
♀×♀




     今度は私が連れ込んじゃうからね♪




先週私は彼にそう言っていた
ここしばらく ホテルの利用回数が増えた
おまけにお出掛けしたりして何かと彼も出費が嵩んでいる

もちろん そのことについて彼は何も言わない
だけど やっぱり彼女として心配してしまうわけで


ちょうどヤツ到来目前だし♪
このチャンスを逃す訳にはいかない


そう思っていたのに
そう思っていたのに・・・・
彼に逢える朝 




       到来



            マジっすか?




予定ではあと2日後のはずだったのに
何を勘違いしたのか私の身体はフェイントをかました

あぁ・・・彼も楽しみにしてるはずなのになぁ

彼の車に乗り込んでおはようのキス
そして
「・・・・・微妙~に来ちゃった」と報告
「微妙に?」
「うん。さっき来ちゃった」
「・・・そっか
     ・・・・でも行こっか♪」
「ん?・・・うん♪」


ヤツ到来中はガマンだった2人
いつだったか少しずつ考えが変わり
「杏子さえ大丈夫なら・・・したい」と彼
「あなたさえ大丈夫なら・・・したい」と私

多少 気持ち的に集中しずらいと言う点はあるけど
真っ最中でない限りは それもアリかと思えるようになった


ホテルの駐車場へ車を滑り込ませると
一足先に到着したらしい車が1台

フロントで鉢合わせになるのも何だし
私達2人は そのカップルが行くまで待つことにした

しかし向こうの車も同じ事を思っているらしく
なかなか車から降りてこない模様

「どうする?先行っちゃう?」
「・・・そうしよっか」

私達が車から出ようとしたと同時に
向こうの車からもカップルが降りてきた




         ?!



彼と2人 一瞬目が点になった





           ♀×♀





「え?女同士?」
「お泊りしに来たのかなぁ?」


そりゃ夜だったらね
泊まる所に困って女2人でラブホテルって言うのは
あると思うんだけど・・・今は朝だし


「初めて見た」
「僕も」


ちょっとぽっちゃりめな黒髪の女性と
ほっそりした金髪に近い茶髪の女性
ベタベタするわけでもなく
普通~~~~にフロントへ向かい
普通~~~~に部屋を選んでエレベーターへと消えた


黒髪の女性の肩に
少し大きめのバックが掛けられていた




       気になる あの大きなバックの中身




やっぱり 
女性同士で楽しめるグッズなんかが入ってるのかなぁ



でもなんでだろう?
♀×♀を見ても大して嫌悪も違和感も感じなかった
これが♂×♂だったら



     もっと頭の中パニクってたかも





そんな事があり~の
私達も2人ゆっくりお部屋で過ごす事になる



始まったばかりのヤツ
これから徐々に猛威を振るいだすだろう
その前に・・・


前戯もそこそこでちょっと物足りなさを感じつつ
彼と1つになる 

私の身体を気遣ってか
いつもの激しさはなく
本当にまったりとした彼の腰使いに
思わずうっとりしてしまう





        これはこれで


             ・・・・・アリ






2人最高潮を迎えた後
ちょっとした緊張感が走る


ベットの上にバスタオルを敷いていたものの
一体どう言う状況になっているんだろう

恐る恐る2人身体を離してみる


「・・・・・あらぁ」


バスタオルを越してベットまで沁み込んだヤツ





         お掃除の人・・・ごめんね





2人でそのままバスルームへ移動し
キレイに身体を洗った後は
のんびりお部屋で過ごす

2人持ち寄ったDSで
通信対戦をしてエキサイト

ゲームのセンス0なんだろうな 私
マリオ・・・全然出来ないよ



          完敗



特訓して彼と対等に戦えるようになってみせるっ



そしてルームサービスの昼食をとり
ベットでお昼寝
そして寝起きにコーヒー飲んで・・・
のんびり進んでいく時間を2人で楽しんだ





       こう言う普通の事が
             幸せと思える事がシアワセ




お互いの生活に戻る頃
駐車場にはあの♀×♀の車はすでにその場には無かった




        あの2人も
           ステキな時間過ごせたのかな




スポンサーサイト
☆女の子のためのアダルトショップ◆◇LOVE*TIME◇◆

☆シャディのお歳暮30%~10%OFF

Thema:*不倫 de 純愛* - genre:恋愛

  c:0   t:0   [二人]












管理者にだけ表示を許可する

http://kyouko.blog6.fc2.com/tb.php/181-03ea669c
30min| HOME | ユーカリ茶
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。