一生オンナでいいじゃない
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆女の子のためのアダルトショップ◆◇LOVE*TIME◇◆

☆シャディのお歳暮30%~10%OFF
  [スポンサー広告]
臆病


    
  ごめん 杏子
   今週は逢えないかもしれない





先日 彼から貰ったメール
どうやら仕事が順調に進まないらしく
メールの節々にやる気を失せた彼が見え隠れしていた


    こう言う時 どうしてあげたらいいんだろう?


うんうん と 全てを受け入れてあげるべき?
それとも「弱音吐かずに頑張りなさいッ!」と
発破をかけてあげるべき?


私の性格上 発破をかけるタイプなんだけど
彼の性格上 これは逆効果の可能性大だったりする


私は 否定も肯定もせず 
穏やかに受け答えを繰り返していた


       本当に逢えないかも


そう思いながら一夜が過ぎ
翌日
「杏子・・・ごめん。やっぱり少しだけ逢って欲しい」と彼
「了解♪仕事に差し障るといけないから少しだけ・・・ね?」
「うん。ごめんね」
「何言ってるの。大歓迎よ」
「僕には杏子しかいなくて・・・」



          ん?



仕事の他に何かあったのかなぁ
何か思い悩み苦しんでいるのかなぁ
彼の言葉が胸に引っかかって仕方がなかった


「じゃあ 杏子ちゃんが癒しちゃろっ♪」
あえて元気に振る舞ってみせるが

「傍に居てくれるだけでいいから それだけでいいから」




        やっぱ 気になる



「どしたの?何かあった?」
彼に何度その言葉を投げかけようとしたか
でも聞けなかった 聞くのが怖かった
単なる悩み事なら聞いてあげる事も出来る
だけど 彼の家庭にはいろいろ問題がある
もしその事に関する悩みだったら??


     私は何もしてあげる事が出来ない
         それが分ってるだけに 聞くのが怖い


もしそうだったら?
私に話す事で余計苦しませてしまったら??




        臆病だな ワタシ





スポンサーサイト
☆女の子のためのアダルトショップ◆◇LOVE*TIME◇◆

☆シャディのお歳暮30%~10%OFF

Thema:*不倫 de 純愛* - genre:恋愛

  c:0   t:0   [二人]












管理者にだけ表示を許可する

http://kyouko.blog6.fc2.com/tb.php/92-de4407fd
それで いいや| HOME | 夢の狭間 vol.5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。