一生オンナでいいじゃない
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆女の子のためのアダルトショップ◆◇LOVE*TIME◇◆

☆シャディのお歳暮30%~10%OFF
  [スポンサー広告]
それで いいや



    もしかしたら彼から話すかも知れない





そう思いながら彼の待つ場所へ車を走らせた
バタバタして出掛ける私はいつも遅刻気味
たまには彼を待ってあげなきゃね

そして今日は彼より早く到着
スルリと隣に車を滑り込ませた彼の車
相変わらず真っ黒で車内が見えないけど
運転席に向かってニコリと会釈

この暗闇に向かっての会釈が
いつの間にか私の癖となっている

「杏子?見えてるの?」
「うぅん♪全然見えてない」
「見えてるのかと思って 
   杏子すごいなぁ~~って思ってたのに」
「・・・・透視能力ないよぉ(笑」


見えないけど窓の向こうでは
きっと彼は私を見てる

    
    うん きっとそうだから 微笑むんだよ


彼 何か思い悩んでるのかも
そう不安を抱いていた私は
黙って彼にキスをして そして抱き締めた

何も言わず私の腕の中でじっとしている彼
        

      まるで子供のよう


うん これでいいや
よく分らないけど 何も言わなくていいや
何も聞かなくていいや

「傍に居るからね」そんな私の気持ちが
こうして鼓動と共に彼に伝われば


      それで  いいや



スポンサーサイト
☆女の子のためのアダルトショップ◆◇LOVE*TIME◇◆

☆シャディのお歳暮30%~10%OFF

Thema:*不倫 de 純愛* - genre:恋愛

  c:0   t:0   [二人]












管理者にだけ表示を許可する

http://kyouko.blog6.fc2.com/tb.php/93-c9a6df59
理由| HOME | 臆病
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。